「The Japan Times」(新聞)

2017.03.09 お知らせ報道

「national」欄

― 個人的な悲嘆から他者のカウンセリングをするようになるまで ―

本郷由美子さんは、2001年に小学校で起きた無差別殺傷事件で娘さんを亡くし、杉山晴美さんは、2001年9月11日にニューヨーク市で起きたテロ襲撃事件で夫を失ったが、精神対話士として福島からの避難者を支援している。
その活動に真摯に向き合う姿を紹介。

«お知らせ一覧へもどる

ニュース

「孤独・孤立相談ダイヤル #9999」12月試行に全国の「精神対話士」が参画し対応

2022.11.22 お知らせ

☆「認知症こころのケア」研修会のご案内

2022.11.11 お知らせ講演会・シンポジウムのご案内

石川県の皆さまへ 「女性のための無料相談」のご案内

2022.11.01 お知らせ

令和5年春期「メンタルケア・スペシャリスト養成講座 」札幌会場・仙台会場・東京会場・金沢会場・名古屋会場・大阪会場・福岡会場開催のお知らせ

2022.10.12 お知らせ

協会機関紙「I.I. MECA」 vol.95発行

2022.08.01 お知らせ協会機関紙 「I.I. MECA」

カテゴリー
アーカイブ