「長崎新聞」

2015.08.14 お知らせ報道

挫折したって「大丈夫」

-精神対話士を取得した 小鳥居雅子さん-

50代になり、「残りの人生を人の心に寄り添う仕事に使いたい」と精神対話士の資格取得を決意。この度初挑戦で見事合格した。自身の体験から、大切にしているのは、「挫折の共有」であり、これからは「いつでも誰に対しても『大丈夫』と言える対話士でありたい」と語っている。

≪報道一覧へ戻る

ニュース

「孤独・孤立相談ダイヤル #9999」12月試行に全国の「精神対話士」が参画し対応

2022.11.22 お知らせ

☆「認知症こころのケア」研修会のご案内

2022.11.11 お知らせ講演会・シンポジウムのご案内

石川県の皆さまへ 「女性のための無料相談」のご案内

2022.11.01 お知らせ

令和5年春期「メンタルケア・スペシャリスト養成講座 」札幌会場・仙台会場・東京会場・金沢会場・名古屋会場・大阪会場・福岡会場開催のお知らせ

2022.10.12 お知らせ

協会機関紙「I.I. MECA」 vol.95発行

2022.08.01 お知らせ協会機関紙 「I.I. MECA」

カテゴリー
アーカイブ