「北國新聞」

2019.10.01 お知らせ報道

― 悩みに寄り添い10年 寺町の駆け込み寺 ―
  住職は「精神対話士」

 水野禎源精神対話士は住職を務める承証寺でつらい気持ちに寄り添う「駆け込み寺」として「ほっ!と相談」活動を続け、今年で10年目を迎えた。
相談者は20~90代と幅広く「話しづらいことも話せたので助かった」などの声が寄せられている。これからも地域の心のよりどころになるような場所にしていきたいと語っている。

«お知らせ一覧へもどる

ニュース

【9月26日講座中止の緊急のお知らせ】238回札幌会場 開催延期について

2021.09.13 お知らせ

☆「認知症こころのケア」研修会のご案内

2021.07.29 お知らせ講演会・シンポジウムのご案内

協会機関紙「I.I. MECA」 vol.93 発行

2021.05.20 お知らせ協会機関紙 「I.I. MECA」

日本精神対話学会NEWS 第21号 発行

2021.05.20 お知らせ日本精神対話学会

【5月30日講座中止の緊急のお知らせ】231回札幌会場 受講者の皆さまへ

2021.05.18 お知らせ

カテゴリー
アーカイブ