ニュース・報道・日本精神対話学会

「岩手日日新聞」

12.04.11

温かな会話で心のケア
   -「精神対話士」活躍誓う-

岩手県は高い自殺率に加え東日本大震災で精神的な痛手を負った人が多いだけに、新たに花巻市に誕生した
精神対話士の柳原千明さんの活躍が期待されている。現在小学校教諭でもある柳原さんは、「誠実であり続け
ずっと自分を鍛えていきたい。相談者が話すことで元気になり、すっきりしてもらえるような存在になれたら」と、
意欲を新たにしている。


20120502113232_00002.JPG

«報道一覧へもどる