ニュース・報道・日本精神対話学会

「朝日新聞」

10.03.23

(大阪)池田小学校事件遺族の対話士
― 寄り添う。同じ悲しみに ―

池田小事件で娘を亡くした精神対話士の本郷由美子さんが、事故で娘を失ったクライアント
に4年間寄り添い続けた結果、悲嘆から見事に立ち直り、好きな歌の勉強を始め、
この4月には歌のコンサートを開くまでにいたったクライアントを紹介。クライアントは、自分の話を辛抱強く聴いてくれる
本郷さんに「人間が本来持つ強さを感じた。だからこそ信頼することができた」と語っている。

hongou.jpg

«報道一覧へもどる