ニュース・報道・日本精神対話学会

「北陸中日新聞」

09.12.25

-県内初 「ワンストップ」 生活再建の入り口に-

  不況で仕事を失うと同時に住居を追われるなど困窮する人の支援を目的として、国が緊急対策として「ワンストップ・サービスディ」を全国で実施。石川県内でも初めてハローワーク金沢で市や県の担当者、弁護士、司法書士、こころのケアにあたる精神対話士らが、次々に訪れる利用者の相談に応じた。

県内初 「ワンストップ」

«報道一覧へもどる