暖かく心に寄り添い聴いてあげること。

あなたの言葉でストレスを軽くしてあげることができます。

笑顔を取り戻すことそれが心理職「精神対話士」の仕事です。報酬を得て活動します。

養老孟司

「こころの時代」に必要なのは、
人の話を聴く力です。

顧問 養老孟司 東京大学名誉教授

心理職「精神対話士」ってどんな資格?

イメージ写真

暖かな対話を通してストレスの重みを軽くし、生きる希望を見い出すお手伝いをします。

精神対話士とは、一般財団法人メンタルケア協会が認定する資格で、資格取得の道はどなたにもオープンに開かれています。
孤独感や寂しさ、心の痛みを感じている人(クライアント)に寄り添い、暖かな対話を通して気持ちを受け入れ共感し、人生に生きがいを持ち、前向きな気持ちでよりよい生活を送れるよう精神的な支援を行う心の訪問ケアの心理職です。

どんな人が資格をとっているの?

イメージ写真

年齢、学歴に関係なく、誰もが目指せる資格です。

受講・受験に際して年齢、学歴などは不問で、これまでにも学生から定年退職をされた方や
高齢者までが受講し、資格取得を実現されています。

受講された理由…

受講された理由…

受講者の内訳

受講者の内訳グラフ

資格をとるにはどうすればいいの?

まずはメンタルケア・スペシャリスト養成講座を受講!

資格取得後は一般財団法人メンタルケア協会が、仕事を委託していきます。
働き方は精神対話士の方の都合にあわせて設定できます。

2018年 秋期 メンタルケア・スペシャリスト養成講座開催決定<5日間 全15講義>

※2019年春期開催の会場、日程についてはお問合せください。

メンタルケア・スペシャリスト養成講座 講師のご紹介

講座では、次の講師をはじめ一流の研究者、教育者を講師陣に迎え、
充実した講座を開いています。

  • 伊藤 美奈子(奈良女子大学大学院教授)
  • 岩田 誠(元東京女子医科大学医学部長)
  • 神居 文彰(宇治平等院住職)
  • 竹内 洋(京都大学名誉教授)

をはじめ、一流の講師陣が多数

受講された方の声

内閣府認可 一般財団法人 メンタルケア協会 Mental Care Association (MCA Japan)

TEL:03-3405-7282 FAX 03-3405-8580
E-mail:mca@mental-care.jp    URL http://www.mental-care.jp/
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-5-8 カ-デ青山201

PAGE TOP